採用管理(ATS)とは

 採用管理システム(ATS)とは、企業が行う人材採用活動において、応募者の情報管理や採用スケジュールの進行管理など、人材採用に関する業務を一元管理できるシステムのこと。新卒採用向け、中途採用向け、アルバイト/派遣社員向けなどに分けられるが、どんな採用にも対応できるオールインワンタイプのシステムもある。また、各種カレンダーとの連携や分析レポート機能、自社採用Webページ作成機能などを備えたシステムやクラウドサービスもある。

採用管理の定義
・求人情報の登録、管理ができる
・説明会や面接など採用スケジュールの進行管理ができる
・応募者のプロフィール、履歴書などの書類ファイルなどを一元管理できる
・選考時の評価、結果などを登録でき、次の選考担当者に情報を引き継げる

基本機能

機能 解説
応募者情報の管理 履歴書といった応募者の情報に加えて、採用の進捗状況を管理し、さらに複数の採用(求人)チャネルからの応募情報を一元管理できる
採用のタスク管理 書類受付、書類選考、面接、最終選考など、採用活動で行うべきタスクを容易に管理できるようにする
採用のスケジュール管理 各応募者に対する面接日程の調整をはじめ、採用活動に関するスケジュールを効率的に管理できる
分析レポート 採用チャネルごとの効果(応募数、採用数など)をはじめ、さまざまな採用状況をグラフ化/可視化して詳細に分析することで、新たな採用活動に役立てられる
自社採用Webページ作成 自社の企業イメージや採用活動に即したデザインや構成の採用Webページを作成できる


採用管理(ATS)の基礎知識

 採用管理システム(ATS)とは、企業が行う人材採用活動において、応募者の情報管理や採用スケジュールの進行管理など、人材採用に関する業務を一元管理できるシステムのこと。新卒採用向け、中途採用向け、アルバイト/派遣社員向けなどに分けられるが、どんな採用にも対応できるオールインワンタイプのシステムもある。また、各種カレンダーとの連携や分析レポート機能、自社採用Webページ作成機能などを備えたシステムやクラウドサービスもある。

採用管理の定義
・求人情報の登録、管理ができる
・説明会や面接など採用スケジュールの進行管理ができる
・応募者のプロフィール、履歴書などの書類ファイルなどを一元管理できる
・選考時の評価、結果などを登録でき、次の選考担当者に情報を引き継げる

基本機能

機能 解説
応募者情報の管理 履歴書といった応募者の情報に加えて、採用の進捗状況を管理し、さらに複数の採用(求人)チャネルからの応募情報を一元管理できる
採用のタスク管理 書類受付、書類選考、面接、最終選考など、採用活動で行うべきタスクを容易に管理できるようにする
採用のスケジュール管理 各応募者に対する面接日程の調整をはじめ、採用活動に関するスケジュールを効率的に管理できる
分析レポート 採用チャネルごとの効果(応募数、採用数など)をはじめ、さまざまな採用状況をグラフ化/可視化して詳細に分析することで、新たな採用活動に役立てられる
自社採用Webページ作成 自社の企業イメージや採用活動に即したデザインや構成の採用Webページを作成できる