その他 労務管理とは

その他 労務管理とは、労務に属する製品のうち、 労務管理、 業務可視化ツール、 勤怠管理システム などの他のカテゴリーに所属しない製品を紹介しているカテゴリーです。 現在その他 労務管理のカテゴリーには12製品が登録されています。 その他、労務に属するカテゴリーとして以下のカテゴリーがあります。

労務管理

 労務管理とは、賃金や労働時間、労働条件、福利厚生などの労働環境について、労働基準法などの法令に従って管理すること。従業員の入社や退社に伴う各種手続きや行政への届け出、昇給や異動といった履歴管理である・・・

労務管理の所属製品

「SmartHR」、 「人事労務 freee」、 「オフィスステーション労務」 を始めとして22製品が登録されています。
労務管理の詳細はこちら。


業務可視化ツール

業務可視化ツールとは、従業員の業務時間内のタスクの可視化と、傾向を分析するためのツールとなります。 テレワークが主流となっている現在において、従業員が行っているタスクの可視化や、それらの効率化をはかる・・・

業務可視化ツールの所属製品

「Backlog」、 「SKYSEA Client View」、 「Qasee」 を始めとして7製品が登録されています。
業務可視化ツールの詳細はこちら。


勤怠管理システム

勤怠管理システムとは、従業員の就業日数や残業時間などの勤務状況を把握・管理するシステムのことをいう。 企業は勤怠管理を行うことで、従業員に過度の負担がかかっていないか、労働基準法に違反していないかなど・・・

勤怠管理システムの所属製品

勤怠管理システムの詳細はこちら。


マイナンバー管理

 マイナンバー管理システムとは、企業が管理すべきマイナンバーの収集から保管、利用、破棄までの業務を効率的に行うためのシステム。一般的に、法律で定められた安全管理措置対応のガイドラインに基づく必要機能を・・・

マイナンバー管理の所属製品

「SmartHR」、 「人事労務 freee」、 「ジョブカン労務HR」 を始めとして19製品が登録されています。
マイナンバー管理の詳細はこちら。


シフト管理

シフト管理とは、飲食業や接客業などに代表される交代制の勤務形態であるシフト制において、多様化した従業員のワークスタイルを維持しながら、もっともパフォーマンスが高い人員配置を行うことを指す。昨今働き方が・・・

シフト管理の所属製品

「AirSHIFT」、 「快決!シフト君NEO メディカル」、 「matchbox」 を始めとして6製品が登録されています。
シフト管理の詳細はこちら。


健康管理

 健康管理とは、企業が従業員の健康診断結果などのヘルスデータを管理するためのツールのこと。 ヘルスデータを保管し、再検査や受診の進捗などを管理するだけにとどまらず、健康的なライフスタイルの確立/維持の・・・

健康管理の所属製品

「HELPO」、 「kencom」、 「SenseThunder」 を始めとして15製品が登録されています。
健康管理の詳細はこちら。


就労ビザ申請・管理

就労ビザ申請・管理とは、外国人を雇用する企業の人事担当者のために、外国人労働者の就労ビザの管理・手続きに関わる事務処理などの業務を効率化するシステムのこと。クラウドサービスとして提供される製品が多く、・・・

就労ビザ申請・管理の所属製品

「AGAVE」、 「G-WORKER」、 「ESQUARE」 を始めとして5製品が登録されています。
就労ビザ申請・管理の詳細はこちら。


出張管理システム(BTM)

BTMとは、ビジネストラベルマネジメント(Business Travel Management)の略で、出張に関わる申請から清算までのさまざまな業務を社内コンプライアンスに基づいて一元管理することで効・・・

出張管理システム(BTM)の所属製品

「AI Travel」、 「J'sNAVI NEO」、 「トラベルjp for Business」 を始めとして10製品が登録されています。
出張管理システム(BTM)の詳細はこちら。


座席管理システム

座席管理システムとは座席管理システムとは、座席をIOT化し、座席をオンライン上で予約することができるシステムである。昨今、オフィスの形態としてフリーアドレス制度を取り入れている企業が増えている一方、座・・・

座席管理システムの所属製品

「WorkstyleOS」、 「Mamoru Biz」、 「ZAiSEKI」 を始めとして8製品が登録されています。
座席管理システムの詳細はこちら。


その他 労務管理の基礎知識

その他 労務管理とは、労務に属する製品のうち、 労務管理、 業務可視化ツール、 勤怠管理システム などの他のカテゴリーに所属しない製品を紹介しているカテゴリーです。 現在その他 労務管理のカテゴリーには12製品が登録されています。 その他、労務に属するカテゴリーとして以下のカテゴリーがあります。

労務管理

 労務管理とは、賃金や労働時間、労働条件、福利厚生などの労働環境について、労働基準法などの法令に従って管理すること。従業員の入社や退社に伴う各種手続きや行政への届け出、昇給や異動といった履歴管理である・・・

労務管理の所属製品

「SmartHR」、 「人事労務 freee」、 「オフィスステーション労務」 を始めとして22製品が登録されています。
労務管理の詳細はこちら。


業務可視化ツール

業務可視化ツールとは、従業員の業務時間内のタスクの可視化と、傾向を分析するためのツールとなります。 テレワークが主流となっている現在において、従業員が行っているタスクの可視化や、それらの効率化をはかる・・・

業務可視化ツールの所属製品

「Backlog」、 「SKYSEA Client View」、 「Qasee」 を始めとして7製品が登録されています。
業務可視化ツールの詳細はこちら。


勤怠管理システム

勤怠管理システムとは、従業員の就業日数や残業時間などの勤務状況を把握・管理するシステムのことをいう。 企業は勤怠管理を行うことで、従業員に過度の負担がかかっていないか、労働基準法に違反していないかなど・・・

勤怠管理システムの所属製品

勤怠管理システムの詳細はこちら。


マイナンバー管理

 マイナンバー管理システムとは、企業が管理すべきマイナンバーの収集から保管、利用、破棄までの業務を効率的に行うためのシステム。一般的に、法律で定められた安全管理措置対応のガイドラインに基づく必要機能を・・・

マイナンバー管理の所属製品

「SmartHR」、 「人事労務 freee」、 「ジョブカン労務HR」 を始めとして19製品が登録されています。
マイナンバー管理の詳細はこちら。


シフト管理

シフト管理とは、飲食業や接客業などに代表される交代制の勤務形態であるシフト制において、多様化した従業員のワークスタイルを維持しながら、もっともパフォーマンスが高い人員配置を行うことを指す。昨今働き方が・・・

シフト管理の所属製品

「AirSHIFT」、 「快決!シフト君NEO メディカル」、 「matchbox」 を始めとして6製品が登録されています。
シフト管理の詳細はこちら。


健康管理

 健康管理とは、企業が従業員の健康診断結果などのヘルスデータを管理するためのツールのこと。 ヘルスデータを保管し、再検査や受診の進捗などを管理するだけにとどまらず、健康的なライフスタイルの確立/維持の・・・

健康管理の所属製品

「HELPO」、 「kencom」、 「SenseThunder」 を始めとして15製品が登録されています。
健康管理の詳細はこちら。


就労ビザ申請・管理

就労ビザ申請・管理とは、外国人を雇用する企業の人事担当者のために、外国人労働者の就労ビザの管理・手続きに関わる事務処理などの業務を効率化するシステムのこと。クラウドサービスとして提供される製品が多く、・・・

就労ビザ申請・管理の所属製品

「AGAVE」、 「G-WORKER」、 「ESQUARE」 を始めとして5製品が登録されています。
就労ビザ申請・管理の詳細はこちら。


出張管理システム(BTM)

BTMとは、ビジネストラベルマネジメント(Business Travel Management)の略で、出張に関わる申請から清算までのさまざまな業務を社内コンプライアンスに基づいて一元管理することで効・・・

出張管理システム(BTM)の所属製品

「AI Travel」、 「J'sNAVI NEO」、 「トラベルjp for Business」 を始めとして10製品が登録されています。
出張管理システム(BTM)の詳細はこちら。


座席管理システム

座席管理システムとは座席管理システムとは、座席をIOT化し、座席をオンライン上で予約することができるシステムである。昨今、オフィスの形態としてフリーアドレス制度を取り入れている企業が増えている一方、座・・・

座席管理システムの所属製品

「WorkstyleOS」、 「Mamoru Biz」、 「ZAiSEKI」 を始めとして8製品が登録されています。
座席管理システムの詳細はこちら。