その他 開発とは

その他 開発とは、開発に属する製品のうち、 PaaS、 コンテナ、 IDE(統合開発環境) などの他のカテゴリーに所属しない製品を紹介しているカテゴリーです。 現在その他 開発のカテゴリーには52製品が登録されています。 その他、開発に属するカテゴリーとして以下のカテゴリーがあります。

PaaS

 PaaS(Platform as a Service)とは、アプリケーションが稼働するハードウェア環境だけでなく、OSやミドルウェア、開発・実行環境などをインターネット経由で利用するクラウドサービス・・・

PaaSの所属製品

「kintone」、 「Salesforce Lightning Platform」、 「Salesforce Heroku」 を始めとして12製品が登録されています。
PaaSの詳細はこちら。


コンテナ

 コンテナとは仮想化技術と類似する技術の1つで、1台のホストコンピュータにインストールされたOS上に、コンテナと呼ばれる仮想的なユーザー空間を作り、コンテナ上で複数のアプリケーションが実装できる技術の・・・

コンテナの所属製品

「Docker」、 「Google Kubernetes Engine」、 「Kubernetes」 を始めとして5製品が登録されています。
コンテナの詳細はこちら。


IDE(統合開発環境)

 IDE(Integrated Development Environment/統合開発環境)とは、ソースコードを記述するエディタ、ソースコードからプログラムを生成するコンパイラ、コードの不正を発見・・・・

IDE(統合開発環境)の所属製品

IDE(統合開発環境)の詳細はこちら。


CI・CD(継続的インテグレーション・デリバリー)

 CI(Continuous Integration)、CD(Continuous Delivery)とは、双方ともDevOps ソフトウェア開発の手法の1つで、それぞれ継続的インテグレーション、継続・・・

CI・CD(継続的インテグレーション・デリバリー)の所属製品

「Jenkins」、 「Azure DevOps」、 「CircleCI」 を始めとして12製品が登録されています。
CI・CD(継続的インテグレーション・デリバリー)の詳細はこちら。


Webデータベース・ノンプログラミング開発

 Webデータベース・ノンプログラミング開発ツールとは、下記のツールを合わせて提供している、あるいはいずれかのツールを提供しているサービスを指す。
Webデータベースとは? Webデータベース・・・

Webデータベース・ノンプログラミング開発の所属製品

Webデータベース・ノンプログラミング開発の詳細はこちら。


モバイルアプリ開発

 モバイルアプリ開発とは、モバイルデバイス上で動くアプリを開発するプロセスや開発ツールを指す。モバイルアプリ開発には、OSやデバイスの種類が多岐にわたることに加え、画面サイズやカメラ、GPSなどデバイ・・・

モバイルアプリ開発の所属製品

モバイルアプリ開発の詳細はこちら。


DevOpsツール

DevOps(Development and Operations)とは、ソフトウェアやシステムの開発において、開発担当者と運用担当者が連携・共同して作業し、信頼性の高いシステム等を開発、継続的に提供・・・

DevOpsツールの所属製品

「Docker」、 「Git」、 「Sapiens eMerge」 を始めとして3製品が登録されています。
DevOpsツールの詳細はこちら。


音声認識

音声認識とは、自然言語の音声/語彙データや高度なアルゴリズムを用いて、人の話し言葉を認識するためのツールだ。音声データをテキストデータに翻訳することで、検索や管理がより容易なデータ形式に変換できる。ま・・・

音声認識の所属製品

「AmiVoice Cloud Platform」、 「もじこ」、 「AIGIJIROKU」 を始めとして11製品が登録されています。
音声認識の詳細はこちら。


構成管理

 ソフトウェア構成管理とは、情報システムの設計・開発・運用・保守の各フェーズを通じて、ソフトウェア構成や全ての変更や修正を管理し、必要に応じて過去のバージョンの成果物を取り出すことができる。 機能とし・・・

構成管理の所属製品

「Ansible」、 「Chef」、 「Puppet」 を始めとして5製品が登録されています。
構成管理の詳細はこちら。


プロジェクト管理

 プロジェクト管理ソフトウェアは、プロジェクトの目標やスケジュール、プロジェクトチームのタスクを管理するシステムのこと。ワークロード(作業量、作業負荷)の可視化、生産性の監視、リソースの最適化などの各・・・

プロジェクト管理の所属製品

「Backlog」、 「Trello」、 「Redmine」 を始めとして42製品が登録されています。
プロジェクト管理の詳細はこちら。


エディタソフト

 エディタソフトとは、コンピュータ上の各種ファイルを編集するソフトウェアの総称だが、テキストファイルを作成、編集、保存するためのソフトウェアであるテキストエディタを指すことが多い。利用目的としては、日・・・

エディタソフトの所属製品

「サクラエディタ」、 「秀丸エディタ」、 「WinMerge」 を始めとして18製品が登録されています。
エディタソフトの詳細はこちら。


API管理

 API管理とは、セキュアな開発環境でアプリケーションプログラムインタフェース(API)の作成や管理、及び公開などを行えるツールだ。API・アプリケーション間の接続の自動化に寄与するとともに、APIの・・・

API管理の所属製品

「Postman」、 「CData API Server」、 「CData Drivers」 を始めとして4製品が登録されています。
API管理の詳細はこちら。


ソースコード管理

 ソースコード管理とは、ソフトウェア開発におけるソースコード(ファイル)の変更履歴を管理することで、一般的にはバージョン管理システムを利用する。各ファイルのバージョンは一般的にリポジトリと呼ばれるデー・・・

ソースコード管理の所属製品

「GitHub」、 「GitLab」、 「Git」 を始めとして11製品が登録されています。
ソースコード管理の詳細はこちら。


ローコード開発

 ローコード開発とは、高度なコーディングの知識や経験を必要とせず、最小限のコーディングで迅速にソフトウェアを開発するためのプラットフォームのことをいう。標準レベルのコード、スクリプト、そして統合環境が・・・

ローコード開発の所属製品

ローコード開発の詳細はこちら。


開発支援ツール

 開発支援ツールとは、企業の基幹システムや情報システムなどの開発を支援するためのツールだ。 利便性の高いインタフェースの追加や、入力の快適性を向上したり、データグリッドやスプレッドシートを実装したり、・・・

開発支援ツールの所属製品

「ActiveReports」、 「SpreadJS」、 「Create!Form」 を始めとして16製品が登録されています。
開発支援ツールの詳細はこちら。


iPaaS

iPaaS(Integration Platform as a Service)とは、クラウドベースの複数のアプリケーションを連携/統合/管理するための集中型コンソールを提供するサービスだ。クラウドア・・・

iPaaSの所属製品

「Power Automate」、 「SPIRAL ver.1」、 「Zapier」 を始めとして12製品が登録されています。
iPaaSの詳細はこちら。


ワークプレイス・イノベーション・プラットフォーム

ワークプレイス・イノベーションプラットフォームとは、既存のシステムでは対処できないビジネス上の課題を解決するために、開発者と非開発者の双方が利用して生産性を高められる共同開発ツールのことをいう。ワーク・・・

ワークプレイス・イノベーション・プラットフォームの所属製品

ワークプレイス・イノベーション・プラットフォームの詳細はこちら。


その他 開発の基礎知識

その他 開発とは、開発に属する製品のうち、 PaaS、 コンテナ、 IDE(統合開発環境) などの他のカテゴリーに所属しない製品を紹介しているカテゴリーです。 現在その他 開発のカテゴリーには52製品が登録されています。 その他、開発に属するカテゴリーとして以下のカテゴリーがあります。

PaaS

 PaaS(Platform as a Service)とは、アプリケーションが稼働するハードウェア環境だけでなく、OSやミドルウェア、開発・実行環境などをインターネット経由で利用するクラウドサービス・・・

PaaSの所属製品

「kintone」、 「Salesforce Lightning Platform」、 「Salesforce Heroku」 を始めとして12製品が登録されています。
PaaSの詳細はこちら。


コンテナ

 コンテナとは仮想化技術と類似する技術の1つで、1台のホストコンピュータにインストールされたOS上に、コンテナと呼ばれる仮想的なユーザー空間を作り、コンテナ上で複数のアプリケーションが実装できる技術の・・・

コンテナの所属製品

「Docker」、 「Google Kubernetes Engine」、 「Kubernetes」 を始めとして5製品が登録されています。
コンテナの詳細はこちら。


IDE(統合開発環境)

 IDE(Integrated Development Environment/統合開発環境)とは、ソースコードを記述するエディタ、ソースコードからプログラムを生成するコンパイラ、コードの不正を発見・・・・

IDE(統合開発環境)の所属製品

IDE(統合開発環境)の詳細はこちら。


CI・CD(継続的インテグレーション・デリバリー)

 CI(Continuous Integration)、CD(Continuous Delivery)とは、双方ともDevOps ソフトウェア開発の手法の1つで、それぞれ継続的インテグレーション、継続・・・

CI・CD(継続的インテグレーション・デリバリー)の所属製品

「Jenkins」、 「Azure DevOps」、 「CircleCI」 を始めとして12製品が登録されています。
CI・CD(継続的インテグレーション・デリバリー)の詳細はこちら。


Webデータベース・ノンプログラミング開発

 Webデータベース・ノンプログラミング開発ツールとは、下記のツールを合わせて提供している、あるいはいずれかのツールを提供しているサービスを指す。
Webデータベースとは? Webデータベース・・・

Webデータベース・ノンプログラミング開発の所属製品

Webデータベース・ノンプログラミング開発の詳細はこちら。


モバイルアプリ開発

 モバイルアプリ開発とは、モバイルデバイス上で動くアプリを開発するプロセスや開発ツールを指す。モバイルアプリ開発には、OSやデバイスの種類が多岐にわたることに加え、画面サイズやカメラ、GPSなどデバイ・・・

モバイルアプリ開発の所属製品

モバイルアプリ開発の詳細はこちら。


DevOpsツール

DevOps(Development and Operations)とは、ソフトウェアやシステムの開発において、開発担当者と運用担当者が連携・共同して作業し、信頼性の高いシステム等を開発、継続的に提供・・・

DevOpsツールの所属製品

「Docker」、 「Git」、 「Sapiens eMerge」 を始めとして3製品が登録されています。
DevOpsツールの詳細はこちら。


音声認識

音声認識とは、自然言語の音声/語彙データや高度なアルゴリズムを用いて、人の話し言葉を認識するためのツールだ。音声データをテキストデータに翻訳することで、検索や管理がより容易なデータ形式に変換できる。ま・・・

音声認識の所属製品

「AmiVoice Cloud Platform」、 「もじこ」、 「AIGIJIROKU」 を始めとして11製品が登録されています。
音声認識の詳細はこちら。


構成管理

 ソフトウェア構成管理とは、情報システムの設計・開発・運用・保守の各フェーズを通じて、ソフトウェア構成や全ての変更や修正を管理し、必要に応じて過去のバージョンの成果物を取り出すことができる。 機能とし・・・

構成管理の所属製品

「Ansible」、 「Chef」、 「Puppet」 を始めとして5製品が登録されています。
構成管理の詳細はこちら。


プロジェクト管理

 プロジェクト管理ソフトウェアは、プロジェクトの目標やスケジュール、プロジェクトチームのタスクを管理するシステムのこと。ワークロード(作業量、作業負荷)の可視化、生産性の監視、リソースの最適化などの各・・・

プロジェクト管理の所属製品

「Backlog」、 「Trello」、 「Redmine」 を始めとして42製品が登録されています。
プロジェクト管理の詳細はこちら。


エディタソフト

 エディタソフトとは、コンピュータ上の各種ファイルを編集するソフトウェアの総称だが、テキストファイルを作成、編集、保存するためのソフトウェアであるテキストエディタを指すことが多い。利用目的としては、日・・・

エディタソフトの所属製品

「サクラエディタ」、 「秀丸エディタ」、 「WinMerge」 を始めとして18製品が登録されています。
エディタソフトの詳細はこちら。


API管理

 API管理とは、セキュアな開発環境でアプリケーションプログラムインタフェース(API)の作成や管理、及び公開などを行えるツールだ。API・アプリケーション間の接続の自動化に寄与するとともに、APIの・・・

API管理の所属製品

「Postman」、 「CData API Server」、 「CData Drivers」 を始めとして4製品が登録されています。
API管理の詳細はこちら。


ソースコード管理

 ソースコード管理とは、ソフトウェア開発におけるソースコード(ファイル)の変更履歴を管理することで、一般的にはバージョン管理システムを利用する。各ファイルのバージョンは一般的にリポジトリと呼ばれるデー・・・

ソースコード管理の所属製品

「GitHub」、 「GitLab」、 「Git」 を始めとして11製品が登録されています。
ソースコード管理の詳細はこちら。


ローコード開発

 ローコード開発とは、高度なコーディングの知識や経験を必要とせず、最小限のコーディングで迅速にソフトウェアを開発するためのプラットフォームのことをいう。標準レベルのコード、スクリプト、そして統合環境が・・・

ローコード開発の所属製品

ローコード開発の詳細はこちら。


開発支援ツール

 開発支援ツールとは、企業の基幹システムや情報システムなどの開発を支援するためのツールだ。 利便性の高いインタフェースの追加や、入力の快適性を向上したり、データグリッドやスプレッドシートを実装したり、・・・

開発支援ツールの所属製品

「ActiveReports」、 「SpreadJS」、 「Create!Form」 を始めとして16製品が登録されています。
開発支援ツールの詳細はこちら。


iPaaS

iPaaS(Integration Platform as a Service)とは、クラウドベースの複数のアプリケーションを連携/統合/管理するための集中型コンソールを提供するサービスだ。クラウドア・・・

iPaaSの所属製品

「Power Automate」、 「SPIRAL ver.1」、 「Zapier」 を始めとして12製品が登録されています。
iPaaSの詳細はこちら。


ワークプレイス・イノベーション・プラットフォーム

ワークプレイス・イノベーションプラットフォームとは、既存のシステムでは対処できないビジネス上の課題を解決するために、開発者と非開発者の双方が利用して生産性を高められる共同開発ツールのことをいう。ワーク・・・

ワークプレイス・イノベーション・プラットフォームの所属製品

ワークプレイス・イノベーション・プラットフォームの詳細はこちら。